ゴトの4つの重要ポイント - ゴト師のやめ時 ~ノンフィクション~

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴトの4つの重要ポイント

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)

前回書いたゴトの手口、種類ですが

それぞれの手口、種類には特徴があります

リスク、リターン、初期投資、難易度
などです


・リスク

これについては言うまでもないですね

警察に逮捕される確率と罪の重さです


ゴトでの玉・メダルの獲得は「窃盗罪」


不正行為が目的での入店は、店の管理者の意思に反する立ち入りとして

「建造物侵入罪」が適用


店内で禁止している行為を行っている人に

何度か注意しても従わない場合は「不退去罪」


遊技台に不正物品を取り付けた場合は「器物損壊罪」


退去勧告に従わないで大声で騒いだりした場合は「威力業務妨害罪」



これらの罪はもちろん重複します



・リターン

ズバリ、いくら稼げるのかです

普通のプロより収入が多いのは当たり前です

犯罪を犯してプロより稼げなかったら

誰もやりませんw




・初期投資

ゴトをする道具、機械の価格

協力者への頭金、接待費用という所でしょうか

道具、機械の価格に関しては様々です

どこから仕入れるかによると思います

末端価格だと100万円になる機械も

あるとか聞いたことあります

自分では使用せずゴト機械を売って収入にする専門の人もいます




・難易度

成功させるための技術や立ち回りです

ゴトには専用の技術と立ち回りが必要になります

ノウハウが無い人がやると

リスクを大幅にアップさせ

リターンを大幅にダウンさせてしまいます



次回は私が選んだゴトについて書こうと思います
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gotoshi123.blog.fc2.com/tb.php/27-22fdfd7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。