驚愕の検査結果~グロ注意~ - ゴト師のやめ時 ~ノンフィクション~

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚愕の検査結果~グロ注意~

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)

レントゲンの結果が出た

イメージ画像で申し訳ないが

通常はこう

歯1


そして自分の事故後は
歯歯歯歯歯111


黒く塗りつぶされてる箇所は

本来歯があるはずの場所です


この画像を見てもらうと左の前歯、その隣が

折れた、欠けた、とかでなく

きれいに抜け落ちています



次にその奥

犬歯ですが変な位置にありますよね?

実は・・・

アゴにの骨の中に埋まってるんです

照れ屋さんですね///




さて、処置の方法ですが

抜け落ちた歯に関してはこれといって

処置はありませんでした

ただ歯が抜けて

ポッカリと歯茎に穴が開いてるので

その穴をを縫うだけです



埋まってしまった犬歯は

ひっぱり出して

本来あるべきはずの場所で

固定します

犬歯の根元の歯を支える歯槽骨

これが再生すると今まで通りの

犬歯となります


しかしこの再生するまでが地獄でした

まず、

「食べ物を噛む」

この行為ができないんです

つまり、流動食のみとなります

これが2週間くらい続きました


プリン、豆腐、卵豆腐、フルーチェ

おかゆ、青汁 等々


これが毎食ですよ・・・


おかげで以後数年

これらの食べ物は嫌いになりましたよw

今は普通に食べられますけどね


さてさて

骨もある程度安定した頃

犬歯にはもう神経が通ってないので

歯の中に残っている神経を

取り除きます


もう神経が通ってないので

痛みは無かったのですが

犬歯に穴をあけられ

なんかグリグリやってましたw


一通りの処置が終わると

左の前歯とその隣

この歯2つ分の隙間にいれる

部分入れ歯を作ってもらい

工事終了です



この事故以来

仲のよかったメンツで遊ぶことは無くなり

連絡すら取らなくなってしまいました・・・



関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gotoshi123.blog.fc2.com/tb.php/14-1af9cffe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。