暗闇に潜む悪魔 - ゴト師のやめ時 ~ノンフィクション~

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗闇に潜む悪魔

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)

いつもの5人と


夏休みのこと

その日も仲のいい5人で集まってギャーギャー騒ぎながらゲーム


夜の10時頃だったかな?

それぞれが飽きてきた頃、一人が

「なぁ、ちょっとOO公園で遊ぼうよ」


「何すんの?」

「わからんw」

「えw」

「まぁでもヒマだしいこうかw」


特にやることなかったので全員が賛成し

チャリンコで2分のOO公園に到着


OO公園はかなり大きい公園で

・野球グラウンド

・テニスコート

・サイクリングロード

・林

・公園によくある芝生の山w

kouennmmmmmmmmmmmmmmmm.png

到着した全員が同じこと思ったはず


「暗すぎる・・・」


時間も時間で人の気配は全くない

街灯は所々あるが場所によっては真っ暗

遊ぶというより肝試しに近いだろう


「で、何すんの?」

「ん~、鬼ごっこは?」



内心、高校生にもなって鬼ごっこかよw

とは思ったけど他にやることも思い浮かばず



決定!w



5人でジャンケンして鬼2人を決める

自分は逃げる側になった



逃げ始めてから3分後に鬼が追跡開始というルール

逃げがそれぞれバラバラの方向へ走り

自分も走り始め3分が経ち





鬼の追跡が開始した

街灯の光が届かない所ばっかりだから

音や気配に注意しながら進む

さすがにこの暗さの中で子が隠れてしまうと

発見不可能なので隠れるのは極力なし

前もってみんなでそう決めていた


それにしても広すぎだし林が多いためか

誰にも出会わないw



しばらくすると鬼の一人を発見した

その鬼はこちらには気づいてない様子で

子を探すように周りを気にしながら歩く


足音や気配で気づかれないよう

一定の距離を保ちながら

尾行して楽しむことにするw


尾行して3分くらいたっただろうか

とある街灯の下で鬼が急に・・・


笑い始めた


よくみると

街灯のてっぺんにコアラみたいに
しがみついてるアホがいるw


鬼はそれを見て笑っていたのだ


鬼はしがみついてるやつを観察していたw


しばらくすると

しがみついてるやつは力の限界に近づいてきたんだろう

プルプルし始めた




あ、落ちたww



ドムッ!

受身失敗

背中から落ちて呼吸できないでいる・・・


笑いこらえるのに必死だったww

そこに鬼が爆笑しながらタッチして


鬼追加


これで鬼3人、子が2人


これ以上ここにいると発見されそうなので

俺は笑いをこらえながら

その場を立ち去る



その後も探索するが鬼には出会わず

全然面白くなかったので

芝生の山の頂上という

一番目立つ所で鬼を待ってみた




かかってこいや!

といわんばかりの仁王立ち

すぐに鬼は俺を見つけ歩いて近づいてきた

すぐに逃げ出せるように身構える

しかしその鬼は山の下で立ち止まり

俺を捕まえに来ない!

疲れと暗さでやる気を無くしてるっぽいw

仕方ないので鬼とまったり喋っていると・・・

別の鬼が山の裏から

猛ダッシュで俺目掛けてきやがった!

うおおおおおおおおおおお!

その声に触発されて

喋りこんでいた鬼も

猛ダッシュで走ってきた

くそ!やられた!汚ねえぞ!

猛ダッシュで逃げる俺

2人に追いかけられたんじゃ厳しい


林で鬼を撒くしかない!

位置関係はこちら
kouen23222222222222.png

林に駆け込んでみたが

真っ暗闇で何も見えない!

全く視界が無い中、枝や葉を手で掻き分けて

前のめりになりながら猛ダッシュ!


ザザザザ!ガサガサガサ!

鬼は来てるのか?来てないのか???

枝葉を掻き分ける音で

追いかけて来ているのかすら

判断できない!


とまれば捕まる!この林で撒くしか・・・!


バギャァァァン!!!



公園全体に鳴り響く轟音

瞬間、口元に走る激痛

手で顔を覆い

声にならない奇声を発して

地面をのたうち回る


音に気づき

全員がその場に集まり事態を把握する

喋ることも口を動かすこともできない

これまで味わったことの無い痛み

例えるなら

バットで口をフルスイングされた感じ

何に衝突したのかというと

テニスコートを囲っている

鉄の壁・・・




口を半開きにして下を向き

血をダラダラ垂れ流し

フラつきながら

泊まり先の友人の家まで歩く

そう、泊まっている家はここですよーっと

道しるべを作るために・・・


(いや、そうじゃねえよw)

友人宅にたどりつき親に電話してもらい

親召還

救急車を呼ばれて救急病院に

俺召還



病院に到着してMRI、レントゲンを済ませ

結果が出るまで顔の切り傷の処置

顔を2箇所、麻酔無しで3針縫った

それまでの間ずっと口は半開き

処置が終わり検査結果が出た

MRIは異常なし

ほっとした

まぁ脳にダメージない人間でも

夜の公園で鬼ごっこするってことだ


次にレントゲン結果を聞かされる


は?

えええええええええ?

何それウケんだけどw

そんなことってありえんの?


続く
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (4)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gotoshi123.blog.fc2.com/tb.php/13-580fd35b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。